50点限定
【数量限定版】YOSEEK & OHC Collaborate with NY_ "What A Feeling feat. JUNON"
50点限定 4,000 JPY [税込]
説明

★未発表曲、NFT先行配信★
YOSEEK&OHCの新曲は、今が旬のFUTURE RAVEを意識したYOSEEKらしいプログレッシブな楽曲。そして、今回はNFTとして提供するにはふさわしいスペシャルコラボレーションが実現。映像にはNFTデジタルアート界で活躍中のNY_氏が、本作のために特別に新作デジタルアートを作成。「感情の爆発」をデジタル彫刻で表現しています。さらにボーカルには本業のダンサーのみならずモデルやインフルエンサーとしてブレイク中のCYBERJAPAN DANCERSより、JUNONがソロボーカリストとして歌声を初披露。まさに豪華なメンバーが集結したNFTならでは貴重な商品となる。

さらに本NFT購入者特典として、YOSEEKがサウンドプロデュースを行っているナイトクラブ"CLUB CAMELOT(東京・渋谷)"にて2021年内使用可能なディスカウント画像も付与。

注)本商品の音源は2022年(予定)にフルバージョンとして一般リリースする可能性もございますので、予めご了承下さいませ。

コンテンツは購入後、マイページ>マイコレクションよりお楽しみください。

フォーマット:NFT
発売枚数:50点限定
発売方法:通常販売
発売日:2021年10月8日 12:00
販売終了:2021年10月29日 12:00
レーベル:TWENTY MUSIC
YOSEEK & OHC Collaborate with NY_

【YOSEEK】
2016年より若くして年間約30万人を収容する東京・渋谷の「CLUB CAMELOT」のレジデントDJに就任。毎週末は約3,000人を前にDJし、多くの人をロックし、CLUB CAMELOTの中心的存在として活躍中。2018年にはUltra Japan2018にも初出演を果たし、その年の後半にはDJ MAG JAPAN U-29 DJ部門でランキング2位を獲得し、知名度は全国に広がりを見せる。2019年もUltra Korea2019、Ultra Japan2019に立て続けに出演し、クラブだけではなく音楽フェスティバルへの出演も精力的に行っている。DJだけではなく楽曲制作にも力を尽くしており、2017年7月には初のオリジナル楽曲"Deja vu"をそして2018年4月には2ndシングルの”In The Place”をリリース。2ndシングルの”In The Place”では日本全国でリリースツアーを行い、東京/大阪/名古屋等の都市の主要ナイトクラブにも出演し、東京のみならず各地域での出演も成功を収める。2018年末に制作した"Ignite"では初の海外レーベル「Peak Hour Music」と契約し、世界的に有名なダンスミュージック専門サイト「Beatport」のジャンル別チャートにてランクインを果たす。2019年にはマイアミ出身のアーティスト兼モデルのCeline Farach(セリーヌ・ファラッチ)他、立て続けにコラボレーション楽曲を制作。iamSHUMと制作した" I'm So Happy feat.Yoseek&HarukiD" では、iTunesダンスチャートにおいて初登場1位を獲得する。2020年6月にリリースした7th single "Another Day"にて、2曲連続iTunesダンスチャート初登場第1位を獲得。また、この"Another Day"の売上の一部を、新型コロナウイルス感染症の最前線で活動する医療従事者へ寄付することを発表。そして2021年2月、自身のファーストアルバム"HIGHER"をリリース。iTunesダンスチャートにおいて初登場1位を獲得する。

【OHC】
2004年より本格的に作曲、ライヴ、DJ活動を開始。
今なお伝説のピークアンセムとしてPLAYされ続けているデビュー曲『BEAT!』のメガヒットにより一躍日本のダンスミュージックシーンの第一線に躍り出る。
2005年8月にはavexより待望のファーストアルバム『BEAT!』を発表。 次世代ヒットメイカーとしてさらに大きな注目を集めることになる。 また、avex主催の大型音楽フェス、『a-nation』のテーマ曲のプロデュースを2年連続で手掛ける。

さらに現在は、あらゆるジヤンルを手掛ける事の出来る音楽プロデューサーとして、EXILE、May.J、倖田來未、鈴木亜美、TRF、SPEED、Girl Next Door、青山テルマ、BoA、BENI、Soulja、NERDHEAD、タッキー&翼、V6、国生さゆり、林田健司、UVER WORLDらにも楽曲やリミックスを提供しており、2010年には、代々木体育館での2万人を動員した『Popteen祭り』のトップバッターとして出演し、AKB48や西野カナらと共演を果たす。 2011年からは、地下アイドルユニット『アイドルカレッジ』のサウンドプロデューサーも兼任し、CDセールス3万枚を売り上げ、オリコン最高位9位を獲得、メジャーデビューへと導く。
2013年からは、CTSのプロデューサーでもある盟友DJ KAYAとタッグを組み、プロデュース曲は軒並み総合チャート上位にランクイン。
2017年には、フジテレビ系ドラマ『きみはペット』の主題歌、Rainbow Rain / 夢みるアドレセンス を完全プロデュース。
またスクエアエニックスによる長崎ハウステンボスの大型VRアトラクション、バハムートディスコの開発にも携わる。
2018年は、10月に大阪にて開催された東京ガールズコレクション~Matsuri~をサウンド面でフルサポートし、11月公開の映画、ヌヌコの聖戦の音楽も監修。

2020年には大人気アニメD4DJのエンディングテーマ曲、Wow War Tonight の編曲家に抜擢され、2021年にはDAZN Jリーグオフィシャルオープニング動画に楽曲を提供。
現在までに手がけた楽曲は1000曲を優に超え、今なお、企業やアーティストからの制作オファーは後を絶たない。

【NY_】
メディアアーティスト、ディレクター(TVアニメ、CM、映画予告等)。2010年からメディアアート「動く墨絵」を制作。海外にて展示、百貨店等で販売。現在はNFTartを制作。
一時的な存在でしかない"動画"に、”物体”としての存在価値を与える、新しい価値の創造に挑戦中。

メールアドレスを入力して登録
×